アラフォー単身妊活記録(妊娠中)

おひとりさま妊婦 #選択的シングルマザー #SMC

SMCを選択することになった経緯 /1

なんやかんや、秋も終わりかけ。
早いなぁ。

f:id:anlvmarea:20201117073425j:plain
最近お顔にでき物ができてしまった先輩


11月の排卵ウィークも無事(?)終わり、ステイ時期。

1周期目と違ってあまりわたわたすることもないので、ここいらで以前「今度書く」と書いた私が選択的シングルマザーを選択した経緯、理由をちょっと書いてみます☕️


暗く読まないで下さい!🙏


私の若き日、20代。そもそも結婚願望無し。
彼氏は人並みくらいにはいたけども、20代のくせにかなり精神的に不安定な時期が多かったので、子供を育てるなんて頭の片隅にも無い生活。

というのも、私の両親は今でこそかなりまともだけども、私達が小さい頃は、毒親に片足…は可哀想かな笑、つま先突っ込んでた感じで。(詳しくは書きません)

結果、私はすくすくと自己肯定感のかなーり低めな子に育ち、自分に一切の自信も持てない地味で根暗な性格に‪笑。(大学時代の短期留学でちょっと変わったように思う🥳)

「私のようなカスが1人の人間を育てるなんておこがましい。私にそんな権利はない」とかいう鬱々とした思考を持っていたわけですね(暗っ…)

…とは書きつつも(自分への戒めのためにでもある)、思い返すとこうだった、と自分が子育てを意識し始めてから考えたことで、今の自分を全て親のせいにする気はさらさらありません。
自分の責任です。
私より大変な方は無数にいらっしゃる。

今は責任もって育ててくれたこと、感謝しかない🙏
綺麗事かもだけど、素直にそう思ってます。
(でも子育ては絶対に反面教師にする🤪笑)



そして30代へ突入、仕事で七五三のお支度をするようになりました。
3歳、5歳、7歳の子供たちと触れ合う機会が増えました。

私は3姉妹ですが、当時誰も結婚していませんでした(現在も3女のみ)
友達もかなり少ないですが、その少ない友達もみんな遅めで、30代前半は子供と触れ合う機会はほぼ無かったので、とにかく新鮮で可愛いなーと感じてました。

母性をハリセンでバンバンぶっ叩かれたわけです笑

無意識の中で、子供が欲しいという意識が高まっていったという感じ😌


思ったより長くなっちゃいそうなので分けます。

続く!

良かったら読者登録お願い致します┏○ペコ